賃貸・売買・土地・管理

アルファーキューブ株式会社
東京メトロ有楽町線/新富町 徒歩1分東京都中央区築地1-3-3-1F

賃貸物件のご案内 

 

 

当社 最新情報 38平米以上は、
こちらをご覧ください。
 

当社 最新情報 ワンルームは、
こちらをご覧ください。
 

アットホーム掲載中

 

駅近 最新物件・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


新富町の歴史

当地域は江戸時代には武家地であった。
1868年明治元年)、築地の外国人居留者を目当てにした新島原遊郭が置かれた。
新吉原遊郭の中万字屋弥兵衛、中屋宗四郎の2人が願い出て、新たに借地を賜ったものである。
しかし、思い通りの集客が得られず、1871年(明治4年)6月取り払いを命じられ、花街は新吉原に移転し、新富町が成立した。

翌年の明治5年に新富座が開場されるが、のちに関東大震災により焼失し、そのまま再建されることなく廃座となった。
1971年昭和46年)、住居表示の実施にともなう町名変更で「町」の字がなくなり、「新富」の地名となる。
現在は主にオフィスビルと中小の商店、住宅が混在する地域となっている。
 地名の由来については、旧来からの大富町に対して付けられたという説と、新島原と大富町からそれぞれ一字をとったという説がある。